インド:リシュケシュのアシュラム滞在 1

インド・デリーでのお泊りは日本人経営で安心のサプナへ

ガンジス河上流に位置するリシケシ((デリーから飛行機で45分)には 
驚くほど多くのアシュラムとヒンデュー寺院がある。

アシュラムの中には
外国人(ヒンデュー教徒じゃない!?)の滞在を許さないところもある、と訊く。

私の滞在したのは外国人滞在可のアシュラム。 
しかも シーズン オフ(5月中旬から9月末位)だったので予約もせず…
直接受付に行って その場で許可を得られた。
d0068551_22323548.jpg

ただし滞在期間は最低12日間以上との条件がある
*2週間以上と書かれているが、12日間以上で問題なし。
私は、滞在費を申し込み時に現金で支払った。
950Rs/泊(2014,5,13現在)
この金額に 部屋や三食、ヨガなどを学ぶ全てを含んでいる。
d0068551_2233493.jpg

4畳半ほどの1室を与えられる。
シングルベッド1台とテーブル一脚。何故か椅子はなし。
部屋の左右にバスルームと台所のドアがある。
台所は現在は使用できない(希望によるのかな??)ようす…
奥行きの浅いタンスが備え付けられている。
鍵がかけられるようになっているので、鍵を持参するか、50RS位で購入すると安心…

そうそう、枕カバー・シーツは初日に洗い立てを用意してくれているが、
その後は自分で手で洗う?? 
トイレットペーパー・タオル・石鹸などは全て持参のこと。
[PR]
by sapnabb | 2014-05-25 22:34 | ★インドよりメッセージ
<< インド:リシケシのアシュラム滞... サプナ通信 5月号 2014 >>