少女 (サプナ通信5月号より)

インド・デリーでのお泊りは日本人経営で安心のサプナへ

私は…この年になってまでも「無芸大食」を誇るのは命がけすぎる!? と…
と…言うより 
ブログやHP用の写真ように…と撮っているうちに
思いがけない楽しみを見つけたと言ったところでしょうか…。 

60の手習い、とまでは意気込まないまでも…写真に興味を持ち始めています。
ピントの合った写真を撮ることからの…まさに始めのい~~っぽからです。

カメラを持って歩いていると…日常が、インドが実に新鮮に感じられます…。
久々に町中で頭に荷を載せて歩いている少女を見かけました。
彼女は可愛いと言うより凛とした感じ…生きている人に出会った感じがしました。
こんな出会いがあった日はなんだか一日清々しい気分。  
d0068551_312402.jpg

注)レンガや土運び人は男も女も今も頭に載せて運んでいます。
[PR]
by sapnabb | 2013-10-18 03:12 | ★インドよりメッセージ
<< 鳳凰木 (サプナ通信4月号より) インドの民芸品 (サプナ通信7... >>