インドの木 ゴールデンシャワー

インド・デリーでのお泊りは 日本人経営の安心な宿 サプナへ。

日本語名は「ナンバンサイカチ」
ヒンディ語名は「アーマルタース」
英語名は「ゴールデンシャワー」
d0068551_16341916.jpg

ヒンディ語名の意味を知らないが、
満開のこの木の下に立ち止まっていると、
静かに降り注ぐ光に包まれているような心地がする…。
d0068551_1551770.jpg

ジャケツイバラ科で「鳳凰木」もその仲間らしい。
インド原産としている本もあるが、東南アジアとしているものもある。
d0068551_15523750.jpg

[PR]
by sapnabb | 2013-05-07 15:53 | ★インドよりメッセージ
<< インドの暮らし ガラスと石 インドの木 ニセアカシア >>