インドの木 ビルマネム

インド・デリーでのお泊りは日本人経営で安心のサプナへ

西岡直樹氏の「インド花綴り」でこの木について読んでから
一度目にしたい、香りを感じたい…と憧れの木だった「ビルマネム」を今朝見つけた。
嬉しい一日の始まりになった。
d0068551_18105660.jpg

「木陰」を提供する木を「緑陰樹」と言い、この木はその最たる木の一つだそうな。
確かに…大きく枝を張るこの木の下は気持ちよく、ずっといたいような気分になる。
香りも…なんともホンワカ…優しい気分になれそうな…気持のいい香り…。
明日もこの香りに会いに行きたいなぁ…と思わせる香り…
この気持ちのいい空間も、香りも届けられないのが…残念…。
d0068551_14213526.jpg

なんで花の名に「ビルマ」が着くのかな?
広く分布するようだが、インド原産としている本があった。
[PR]
by sapnabb | 2013-04-12 18:13 | ★インドよりメッセージ
<< インドの犬 インドのアイロン屋さん >>