ラクノウ

思い立ってラクノウへ

ウッタルプラデッシュの州都・ラクノウまで飛行機で…乗ればわずか45分。
しかし…霧の濃い時期だったので、飛行機が遅延し難儀した…

ほとんど旅行に出ることがないので…なにもかも新鮮でした…。

オートリキシャが乗合で、個人利用ではサイクルリキシャが主であるような印象…。
その上、まだ乗合馬車が活躍中なのは嬉しい!!驚き。

人もおっとり…町全体がのんびりしているような印象を受けるのは 
乗り物の速度からの感じなのかな?
d0068551_1494793.jpg

サイクルリキシャで出かけようと…交渉…
サイクルリキシャのおじさんが
「まぁ、行ってみようよ。そこまで行っても高いと思えばあなたの言う料金で、
あなたが僕の言う料金で納得したならその料金を下さい」と…

根性悪のおばさんは 
昨日、車でそこへ行っているし、地図でも確認しているから近いのを知ってるもん!!
と 大威張りで踏ん反り返って座っていたが…
着かない…遠い…おまけにデリーと違い結構急な坂がある…重くてごめん…
目的地に着く頃には さすがの根性曲りのおばさんも素直に兜を脱ぎました。
d0068551_1481167.jpg

ごめんなさい。おじさんの言う通りだったね。
おじさんに出会えてこの旅がいいものになりました。有難う!!
[PR]
by sapnabb | 2013-03-09 01:51 | ★インドよりメッセージ
<< ラクノウ 2 インドの花 ラークスパー >>