インドの花 インドワタノキ

落ちる時に「ドスン」と音がしたに違いない…
私に当たらなくてよかった…と思わせられるのがキワタの花。
花も大きく、肉厚の花弁は 花と言うより 実…果物のようだ。
d0068551_8552858.jpg

マンゴーといい、キワタの花といい…如何にも暑苦しい…。
しかし、マンゴーは暑さの中で食べると最高に美味しいし、
このキワタは丁度のそのマンゴーが出始める頃…
あのたんぽぽの綿毛のようなもので、木の近く一面を雪のように埋め尽くす。
d0068551_13282722.jpg

そう、その時期になると私は…
キワタの木の近くに行くと…綿毛が入らないように思わず耳を抑える。
誰が言い始めたのだろう…。
たんぽぽの綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなるなんて…

そうそう、スイカの種を食べるとお腹からスイカが出てくるなんて…
これには眠れないほど心配させられたものだった…。
インドにもそういう話があるのかな?

インド原産  インドワタノキ  又は「木に生る綿」から キワタ
パンヤ科でインドでは枕などの詰め物に使う
[PR]
by sapnabb | 2013-03-04 08:58 | ★インドよりメッセージ
<< インドの果物 ジャックフルーツ... インドの花 うちの薔薇 >>