インドの花 フイリソシンカ

インド・デリーでのお泊りは日本人経営で安心の宿・サプナへ

1月末の雨の翌朝…落ちている花に気付いた…
まだ寒いのに…春に一番乗りだね。
これから3月まで楽しませてくれる。

プラスティックのあの独特の鮮やかな色がなかった時代に
花や色…織物や染物や…って本当に綺麗だったんだろうなぁ
フイリソシンカ ヒンディー名は「カンチナール」 なんと「貧乏人の蘭の木」の別名がある。
原産はインドから中国南部。
花を食べるらしい…腹黒い私のお腹もこんな綺麗なピンクに変わるかな??

ヒンディー名は同じだが、
大きな花を「ホンコンオーチャードツリー」小さな花を「山黒檀の木」と分けるらしい。
d0068551_3562879.jpg

d0068551_15394767.jpg

[PR]
by sapnabb | 2013-03-04 03:58 | ★インドよりメッセージ
<< インドの犬 インドの雛祭り >>