インドの木 ベルノキ(インド原産)

外皮が石のように固いので英語名を「ストーンアップル」と言うが、
実はこれは柑橘類だそうだ。

この辺りでは、お腹にいいんだ、と…
これを割って、中の綿状(かぼちゃの中のような感じ)のものを取り出し、
水と混ぜ、ジュースにして飲む。
綺麗なオレンジ色にほのかな甘みが加わりさっぱりして美味しい。

この別名ラクシュミー(吉祥天)の乳房とも呼ばれるベルノキの実やヤシの実は
割るのが大変そう。
なんか簡単な方法があるのだろうか?

「オズの魔法使い」のライオンだったっけ?
ズボンを穿くのに、二本の木の間にズボンを掛けておいて、
飛び上がって、両足一辺に入れようと悪戦苦闘していたのは?
コロンブスの卵があるんだろうなぁ…割り方にもきっと知恵が…
d0068551_1613371.jpg

夕暮れの「ディッリーハート」のベルノキ
インド各州の手工芸品を売るお店が並ぶ市場(要入場料金)
時間に余裕があれば、ここはお土産探しに最適。
又、値段は交渉性なので、インドを満喫するつもりなら二重三重に楽しい。
各州のフードコートもあり、時によっては、歌や踊りのショーが見られたりする。
[PR]
by sapnabb | 2012-06-18 15:58 | ★インドよりメッセージ
<< インドの写真 サプナの庭 インドの荷馬車 >>