インド・ランちゃんの(中)学校 辞めたい③

どうして辞めたいの?

ランちゃんは朝6時から働き出します。
2時間働き、大体8~9時が朝食時間。この間に作り食べ、少しの食休み。
その後3時間働き、12時から1時が昼食時間。
この後、他の手伝いさんたちは引き続き3時まで昼休みに入りますが、
ランちゃんは学校へ行きます。

ランちゃんの学校は1時からの朝礼(と言うのかな?)に始まり、
1時15分から6時までが授業です。

12時にランちゃんは水浴びをし、ご飯を食べて出かけるのですが、
徒歩約30分の道のりですから、学校に着くのは大体1時15分頃になってしまいます。

で、校長先生に1時までには行けない旨を話、許可を得ていました。

少し話は変わりますが、
実はランちゃんの学校は少し荒れているんだそうです。
上級生が下級生の身体検査をし、
1RSや2RS(なんてかわいい!!)を取り上げてしまうし、
上級生たちは授業中も教室を出たり入ったり、学外に出たり…
でも先生達は何も言えないそうです。
バスのドアを蹴飛ばすは…で、学校付近の住民からの苦情が多くなり、
ついに日本でいうところの教育委員会の人たちが視察に来ました。

先生達もきちんと授業時間に来、授業をするようになり…
ランちゃんは大喜びでした。

私はこの教育委員会の視察を1日か2日かのことのように思い込んでおりましたが…
実は1か月以上経つ今もその筋の方が毎日来ているのだそうです。

で、ランちゃんが朝礼に間に合わないと、その筋の方が体罰を与えるのだそうです。
その体罰とは、棒で殴ることから始まり、棒を挟んで正座させるとか、
両手をまっすぐあげさせた状態で長時間立たせるとか…
この場合、その筋の方もそばに張り付いているんだそうですが…ご苦労なこった…
こんなことに効果があるのでしょうか???

ランちゃんは自分は働いているからこれ以上早く来ることはできないこと。
そして校長先生の許可を得ていることをその筋の方に話したそうです。

と、働いている奴は学校に来ることはない!! 
サーバントはサーバントをしてればいい…と言ったとか!? 

ランちゃんは・・・
どこの家でも子供は家の仕事を手伝っているんだから、僕も同じだ、と言ったらしい…。

しかし、体罰が止まらないところに、試験ができずにほとほと嫌気がさしたらしい。

ランちゃんは教育委員会のおばさんが「暴言」を吐いた時、
私に学校に行って、彼女と話し合ってと欲しい、と言ったらしい。
私は「うん、うん」、と安請け合いしながら、すっかり忘れてしまい…まったく覚えていない。
ちょうどその頃少しバタバタしている様子の私を見て、ランちゃんは2度を言い出せなかったよう…
悪いことをしてしまった…

その筋の方の発言が本当なら、おばさんは許さない!! さぁ、行って戦うぞ!!
[PR]
by sapnabb | 2011-09-25 21:07 | ★インドよりメッセージ
<< インドの手伝い君 S君 インド・ランちゃんの(中)学校... >>