インドのパートタイム 1

パートタイムで家事を手伝ってくれる人を募集した。
これが難航のもと…ぐだびれだ~~~

パートタイムの意味を 日本では時間のパートとしているが、
インド?デリーの場合だけなのか…は、
仕事のパートとしているのに…やっと気がついた。

掃除のパートタイムの仕事とは、場所ごとに4つに大別される。

1)床を掃き拭く。
2)家具とかを拭く。
3)トイレ掃除。
4)共有の階段、廊下などを掃除する。
5)食器洗い。

私は1)をしてくれる人が必要だった…が…
きちんとやってね!! 任せておいて!! と始まっても…
日毎、掃除時間が短くなり、おざなりになっていくのは今までの経験から目に見えている。
ので、
もし約束の時間より早く終わったら、2)の家具拭きとかもしてね。と言うと…
これが全く通じない!!

3時間働くことには同意しながら、
その時間内なのに!!
もし2)の拭き掃除をするなら更にこれだけは貰わなくっちゃ!! となる。

私の目的は2)の拭き掃除をさせることにあるのではなく、
1)をきちんとしてもらうためであることを説明しても…これが全く通じない。

インドでは文盲の人が多いからなのか?
カースト制度ゆえなのか?
パートタイム(時間)で仕事はしてもらえなさそう…。

私はこんない長くインドに暮らしながら、
未だ日本の観念が何処かに染みついているようだ。
[PR]
by sapnabb | 2011-06-03 16:57 | ★インドよりメッセージ
<< インドのベジタリアン インドの苦瓜 カレラ >>