デリーの天気

(インドデリーの小さな宿サプナ日本人経営で安心)

d0068551_1524954.jpg


連日最高気温が40度を越し、
朝7時の室内気温が30度の日が続いていた。

昨日一昨日と…この乾期に雨が降り、
一気に気温が下がった。
なんと25度!! 

この動ける時にあれもこれもしてしまおう、と思っていたのに、
睡眠にも快適な気温ゆえにしまった!!ウサギ婆ぁさんは寝過ごした…。
今日は又晴天なり…。

インドの家は煉瓦作り。
日中に太陽熱を吸い込んだ煉瓦は 夜、外気が下がると熱を放出し始める。
真夏の夜は 石の床も熱い! 壁も熱い!
翌朝には冷めて、湿度が低いせいもあって、気温の割に室内は実は快適である。

昔の家は窓を小さく作り、
真夏の昼間には窓を閉め切って、直射日光の侵入を防ぐ作りになっていた。
40度、時に50度近いと聞くと「人が生きられるか!?」と思うほどだが、
コンクリートの照り返しのない時代には
それなりの工夫でそれなりに快適に暮らしていたのだろう。

その時に食べるマンゴーの美味しさはいかばかりだったか!! 
と想像すると ちょっぴり昔が羨ましい。

最近は日本でもムンバイ辺の「アルフォンス」マンゴーが食べられるらしいが、
「アルフォンス」のデリーでの知名度はいま一つ。
おまけにデリーの質素な庶民に「アルフォンス」はちとお高い。

デリーのマンゴーはこれから!! 次から次へ違う品種が登場!! 
安くて美味!! 食べに来て下さい!!
[PR]
by sapnabb | 2011-05-23 21:08 | ★インドよりメッセージ
<< これもインド流!?親切!? インドの出入り? >>