ランちゃんの中学校 ⑧

(インドに行くなら日本人経営安心sapnaB&Bへ)



ここのところ連日40度を超す暑さ。
オートリキシャに乗っていると、
フライパンの上にいるような熱を感じる。

この暑さの中、一番「熱い」…は間違いではない…最中、
12時半に家を出て約30分の道のりをランちゃんは学校へ通う。

3時に給食が出る。
これがすごく美味しい!!とランちゃん。

で、大方は美味しい給食が終わると、好きな所へ退散しちゃうらしい。
で、教室には3割くらいの生徒しか残らないらしい。
で、本当は6時までの授業が5時頃には終了となるらしい。

学校にはガードマンがいて、
生徒や他の出入りを監視していることになっているが、
制止するガードマンを生徒が殴ったりするらしい。
先生も生徒を制御しきれないらしい。

先生も来たり来なかったり…小学校とあまり変わらないらしい。

あぁ~~勿体ない!!とおばさんは大きくため息をつく。
勉強する時にしてこなかったツケは大きい。
あの時は勉強しないで得した!!と思っていた。
その利息の大きいこと。
未だに払い続け…この人生で間に合いそうもないおばさんは深~~~く悔いている。

少年老い易く学成り難し
勉強しろよな!! つい言わずもがなのことを言いたくなる…。
[PR]
by sapnabb | 2011-05-02 15:01 | ★インドよりメッセージ
<< ヒジュラー(宗教集団) 女性の活躍 >>