ランちゃんの苦悩 ⑦

ランちゃんの目に何度も涙が浮かんだが、零れ落ちることはなかった…

一つ一つ訊いていくと、
父親は ランちゃんのお金をあてにしなくても暮らしていけそうなことを言う…
が、私は…知っている。
彼らにとって ランちゃんは「銀のガチョウ」であることを。

ランちゃんはどうしたいの?

インド人の知人は皆大反対。
子供にそんな大金を貸すなんて、彼をスポイルする気か!!
ますますお金の無心が多くなる…などなど…
彼らの経験から助言してくれます。

私がインドに住んでいて怖いな…と思うことの一つは…

日本にいたら、私には土地を買うお金を貸す…そのお金がありません。
最初から助ける?ことはできないのです。
が、ここでは、わずか?なお金が、相手の人生を変えることになるのです。

ランちゃんの人生にとって 
今、家(土地)を購入する事がプラスになるのでしょうか…
[PR]
by sapnabb | 2011-02-20 20:45 | ★インドよりメッセージ
<< ランちゃんの苦悩 ⑧ ランちゃんの苦悩 ⑥ >>