ランちゃんの苦悩 ③

嘗て日本の農家は農地を分けると生活が成り立たなくなる故、
長男だけが土地を相続した…これも一つの知恵でしょう。

インドはどんな小さな土地であろうと、兄弟で平等に分配するそうです?
で、小さな土地はますます小さくなり、ますます貧しくなり
ますます小作農が増える結果になります。

ランちゃんの家は 野菜などは買わなければなりません。
庭の隅に…と思いますが、土地が痩せていて採れないそうです。
借りている農地に米を作っています。
労力、肥料代はこっち持ちで収穫は地主と半々。  
そのほとんどを家で消化してしまうそうです。

半分は アダーで 半々は アダーアダー

農地は ケート
農民は キサーン

野菜は サブジー(野菜料理もサブジー)
[PR]
by sapnabb | 2011-02-18 21:56 | ★インドよりメッセージ
<< ランちゃんの苦悩 ⑤ ランちゃんの苦悩 ② >>