タクシー ②

慌てて人が飛び込んできました。

こちらも慌てて事情聴取。

ここまで中国人?の客を乗せて来たんだ。
その客が「すぐ戻るからここで10分待っててくれ」と。
彼らが教えた携帯番号はいくら掛けても繋がらないし
もう1時間になるのに戻って来ないから探しに来たんだ。
この辺りで、中国人の客を捜している、と言ったら、「ここだ」って。

この家の前で降りたの?
「いや…」
何処で降りたの?
「*コロニーの門の前で…」 *コロニー全体が塀で囲まれ、数か所の門がある。

じゃどこに行ったか、わかんないよね…

インドでは、乗り逃げもあります。

因みに中国人も砂糖もヒンディ語では「チーニー」
これはどちらも多分同じ?発音。
[PR]
by sapnabb | 2011-01-31 02:54 | ★インドよりメッセージ
<< インフラ・ガス インド動物事情 犬 ② >>