アユルベーダー・マッサージ その2

ここのところ体調がすぐれず、日本へ帰国した時に、病院へ行って検査してもらいました。
が、病名が着いたところで、この腰の痛みは…無気力感は…どうにもならない。
で、インドに住んでいるんだから、と、思い切ってアユルベーダー・マッサージに行きました。

リンパの流れをよくすることにより、病気の予防や治癒に結び付く、との理念。

私の行ったところは更衣室がありませんでした。
一応個室ですが、施術者が3人ほどいる目前!!で着替え、
部屋の隅にあった椅子にバック、服などを置いて施術台へ。
施術台はオイルが染み込み黒光りした木製です。

この台に座った状態で、まず頭にオイルでマッサージをしてくれました。
頭にハジマキをしてもらい、
仰向けに横になってから、
油が耳や目に入らないように綿で塞いでくれます。

頭にオイルを流し続ける「シロダラ」と
2人の人が身体の左右を同時に、同様にマッサージしていく「アビヤンガム」が
3人の人によって同時に進行していきます。

油に入れた薬から立ち昇る軽い松脂?のような匂いで部屋が満たされていきます。

少ないオイルでマッサージが始まり、
時間の経過とともにオイルの量が増えているような感じ。
ついには身体がオイルに泳ぐような感じ。気持ちいい!!
オイルの暖かさが何とも心地いい!!

表の次は裏。
背中側「ウジチル」?をしてくれますが、この時には「シロダラ」は終わり。
二人での背中側が終わると、終了。

熱いタオルで体を拭いてくれます。
たぶん、見た目には「油だらけ」なのでしょうが、
本人は以外にすっきりした気分で、服を着るのにも抵抗がありませんでした。

アユルベーダーについて私はよく知りませんが、
「ケララ」のアユルベーダーが有名で、デリーのどの店もケララをうたっていますし
施術者もケララ州出身者が多いように聞いています。

欲を言うなら…
南(ケララ州)は1年中暖かいので、
デリーで受けるなら夏がいいかな…正直なところ少し寒かった…
もう少し部屋が温かかったら、もっとリラックスできたかなぁ…。


効果…となると…
1週間くらい続けて施術を受けると効果を実感できるそうです。

実際には他にオイルを温める人もいて4人がかりだった様子。
なんと贅沢なこと!! 

さて、贅沢のお値段は
①施術代 2,700ルピー
②チップ  300ルピー
計 3000Rs=6,000円でした。 

ランちゃんごめん…だけど…満足、満足。
[PR]
by sapnabb | 2011-01-05 23:52 | ★インドよりメッセージ
<< タクシー事情 アユルベーダー・マッサージ >>