ランちゃんの学校ー7

 さていよいよランちゃんの学校が始まりました。
 制服を引っ張り出してみると、一度も着たことがないのに、ワイシャツの一枚はもう小さ過ぎて着れません。靴も小さすぎて履けません。制服のズボンは裾上げをしていなかったのが幸いして、間に合いそう。ワイシャツも一サイズ大きいのを買った方はピッタリです。改めて大きくなったんだなぁ…を実感。
 行ってらっしゃい!! の送り言葉だけで、ランちゃんは一人で初めての学校へ行かなければなりません。

 後で、ちょっと学校を覘いてみました。
 小さな子供たちに交じってランちゃん一人「ガリバー」。小さな机でランちゃんは足が入りません。足を机の横に出して座っています。その姿の切なさに思わず涙がこぼれそうになりました…。

 「先生は?」「朝から一度も来ないよ」
 「先生は何しているの」「会議だって」 会議って今は授業中でしょう?!

 その後のランちゃんの話では、先生方は集まってはテレビを見ながらお菓子を食べているそうです???私はその場面を見たことがありませんので、真偽のほどはわかりませんが、さもあらん、と納得します。何度かランちゃんが皆とうまくやっているか、気になって学校へ行きましたが、そのほとんどんの時に、先生は教室にいませんでした。
 本当に信じられない話ですが、インド中で公立校の先生が授業をしないことが問題になっています。まだまだインドにおいては、教育を受けることは権利ではなく、「御上のお慈悲」なのでしょうか。

 授業料は勿論、教科書、制服、給食は全て無料です。ランちゃんは学校給食が大好きです。美味しいって!!


 
 

 
[PR]
by sapnabb | 2009-09-01 19:20 | ★インドよりメッセージ
<< ランちゃんの学校ー8 ランちゃんの学校ー6 >>